大阪ミナミ

「道頓堀」はたこ焼き激戦区!食べずして大阪は語れない。道頓堀のおすすめたこ焼き店3店舗

投稿日:

大阪有数の観光地「道頓堀」。写真もバエるグリコの看板や、かに道楽の動く看板があるのもこのエリア!コッテコテの大阪感溢れる「道頓堀」は、実は美味しいたこ焼き店の激戦区!たこ焼きの食べ比べ以外にも、作って、遊ぶことも出来ちゃう、たこ焼きのテーマパークなんです。

 

この道頓堀エリアは、写真はもちろん、ショッピングや食べ歩きまでがっつり満喫できる人気スポット。ファストファッションから大阪グッズのお店まで、幅広いジャンルのお店も一杯!また、ビルの上まで飲食店がギッシリ詰まったエリアで、様々な楽しみ方が出来るのもこのエリアの魅力です!今回は、地元に住む僕がお勧めする道頓堀の楽しみ方の一つ、たこ焼きテーマパークとしての道頓堀を、リアルな目線で、ご紹介します。

 

まずおススメするのが、本場のたこ焼きを実際に味わうという事です!最近のたこ焼きは、定番のソース以外にも、醤油、ぽん酢、塩など味わう方法は色々ですが、たこ焼き本来の生地に含まれた、ダシの風味と味付けが旨さの秘密なんです。地元民がお勧めするたこ焼きの食べ方としては、まずは味付けもトピッングも付いていない「すっぴん」から食べてみて欲しいです!そのお店のこだわりや工夫が、味わいや旨味となって感じられると思います。少ない個数からオーダーできるお店も多いので、少量ずつの食べ比べや、ハシゴしながら、本場の道頓堀たこ焼きを、楽しんでみて下さいね!

 

さていよいよ、道頓堀たこ焼きの人気店をご紹介します!

 

■わなか 道頓堀店  中央区道頓堀1-6-7

まずは老舗の人気店のご紹介です。大阪発祥のわなかは、なんばグランド花月の横の店舗が本店。大阪人なら一度は食べたこ事がある有名店です。カリッふわっとした生地の中から、とろっと出汁が深い味わい、タコがプリっとした、ベーシックだけど食べ飽きない味です。味わい深いダシを活かすため、こちらのたこ焼きは塩がおススメ!道頓堀点は、川沿いの席が空いていれば、道頓堀川を眺めながらの、優雅なイートインもできちゃいますよ!

 

■あっちっち本舗  中央区宗右衛門町7-19

道頓堀川に架かる橋のたもと、週末を中心に、海外国内問わず観光客が行列をなす人気たこ焼き店です。薄めの生地を、独自の鉄板でカリっと焼き上げて、市場直送のプリっとした生だこをフワトロに包んでいます。こちらのダシも旨味があってクセになります!人気のしょうゆマヨネーズ味がお店のおススメ。こちらもイートインがありますので、道頓堀観光の休憩にも使える、ありがたいお店です!

 

道頓堀の通りには、この他チェーン店から老舗まで、たこ焼き店が満載!向かい同士やお隣同士で客引き合戦している光景も、道頓堀の醍醐味の一つなんです。その他もそれぞれのこだわりがあるお店が沢山あるので、是非、食べ比べしてみて下さいね。

 

■道頓堀コナモンミュージアム 中央区道頓堀1-6-12

上からぶら下がった大きなタコが目印!このミュージアムでは、たこ焼きを実際に作ってたべれられ、食品サンプルも作る事ができるので、観光や、お子様との旅行にもおススメのスポットです。週末は沢山の人でごった返す事もあるので、ご予定立てられる際は、ご注意くださいね。

まとめ

大阪のたこ焼き店は、海外旅行客にも大人気で、ミシュランビブグルマンの認定を受けた店舗もある程、グルメとしてもレベルの高いものになっているんです。そんな、大阪たこ焼きの激戦区「道頓堀」は心斎橋駅と難波駅の間あたり、ショッピングへもその他エリアへのアクセスも比較的便利なエリアにあります。疲れたら道頓堀川のほとりで、風を感じながら、ゆっくりたこ焼きをほうばるのもお勧めですよ!」

 

是非、ショッピングの合間や、看板の前で写真を撮った後には、大阪グルメの王道であるたこ焼きを味わってみて下さい。優しくて深いダシの香りが、道頓堀の想い出を、より味わい深いものにしてくれると思いますよ。

-大阪ミナミ

Copyright© ソシアスワークスエステート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.