大阪の賃貸マンション管理会社:ソシアス賃貸管理 大阪での賃貸物件の管理なら大阪ソシアス賃貸管理にお任せ下さい。

日本を代表しますインバウンドの地、ココ大阪に、私たちだからこそできる不動産の価値創出方法はないか?と考え続けてきました。
たどり着いた答えは私たちだからこそできる賃貸管理でした。

大阪ソシアス賃貸管理の特徴 多言語対応×WEB&SNS活用×既存の客付け方法

弊社代表は複数の会社を運えしており、特にウェブマーケティングとアジアに向けた越境ECやインバウンドの誘客への取り組みに強みを持つ会社を運営しています。
その知見と人材を活用して、海外、特にアジア圏からの移住者が増え続けているこの大阪で特色のある賃貸管理を提案できないか、そう考えています。

・増え続ける海外出身の居住者への対応に特化

中国語(台湾/中国)、英語、ヴェトナム語、タイ語に対応。
海外からの居住者に貸したはいいがコミュニケーションをとれていない!
そんな物件オーナー様はぜひご相談下さい。

・管理会社こそが物件の情報をしっかり発信するべき

今までの仲介会社頼みの物件情報発信から脱却しませんか?
物件そのもののHP、グーグルマップ登録、フェイスブックなどSNS活用で、賃貸仲介会社頼みの物件情報発信から脱却を目指します。
基本的なHPの仕様やフェイスブックページの作成、グーグルマップの登録など若干の初期費用を頂きますが、
海外や地方からの賃貸を希望する方は必ずポータルサイトで総合的な情報を確認し、その後周辺情報取得のためマンション名での検索を行う時代です。
多くのマンション情報は賃貸会社がポータルサイトに登録する情報のみで、借り手からすると全く情報が不足している状況です。
そういった状況の今だからこそ、マンション管理会社やオーナー様が一体となって情報を発信することで、
他と差をつけることが重要であると考えています。

・管理費用:0円(先着3物件)

開業したてだから心配!という方に朗報です。先着3物件に限りまして管理費用0円にてお受けいたします。
先着が埋まってからは2%または1件当たり2000円の管理費用を頂く形になりますので、ご了承ください。

・既存の賃貸会社様が行っている客付対応については当たり前におこないます

既存の賃貸管理会社の客付を私たちは調査行いまして、衝撃的な結果を得てしまいました。
既存の賃貸管理会社が、空室発生時に行う客付は以下の方法がほとんどであるということです。

・周辺賃貸会社へのFAXの送信
・レインズへの登録

・・・以上です。
もちろん、上記の情報発信は非常に重要ではありますが、物件の価値自体をあげる方法論ではありません。
弊社でも同様の活動を行わせていただきます。
ただ、弊社独自の取り組みを組み合わせることで、賃貸の借主様への情報の質を高め、物件の価値を余すことなく伝えることで、
より安定した賃貸経営を行っていくことが可能であると考えています。

投稿日:

Copyright© ソシアスワークスエステート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.